お知らせ2022年12月15日

機械科生徒による鋳造教室(ボランティア)が行われました。

 12月3日(土)、福岡県青少年科学館[久留米市]で「親子でつくるアルミ製表札づくり体験教室」を行いました。本校機械科教員6名とボランティアスタッフとして2年機械科生徒10名が、事前予約で選ばれた24組の親子と一緒に機械科実習で行われる鋳造(ちゅうぞう)によるアルミ製の表札づくりを親子で体験していただきました。

 この教室は平成20年から続いており、今年の予約はわずか2分で終了するほどの大人気教室となっています。中には「予約が取れず2年待ちました!」という親子もいました。この体験教室を通じて今までに220組以上の表札づくりのお手伝いをしています。

 今回、参加してくださったご家族から「今までのどんなイベントより楽しかった、家族全員で作った表札は一生の宝物です!」と喜んでいただき、最後は手伝った生徒も一緒に記念撮影をして、楽しい1日を過ごしました。

このページの先頭へもどる