在学している3年間で、社会的・職業的自立のために必要な能力や態度を育むことと、次の進路に向けて『今、学ぶことの意義やその価値』を育成することが必要だと考えています。

そのために『本物』と出会う場であるキャリア教育を実施し、生徒が自ら考え、行動し、自分の未来を切り拓いていくためのきっかけを提供しています。

年間を通して、キャリア形成のために必要な資質・能力・態度を育成する多くのプログラムを準備しています。

令和3年度 キャリア教育プログラム(抜粋)

英語翻訳ボランティア

 NPO法人Asuka Academyと協力し、MIT、イェール大学、マサチューセッツ工科大学など海外の大学の講義内容を英語から日本語に翻訳します。そして、一般学習者が使う無料教材用の日本語字幕を作成して無料提供します。

劇団四季「CATS」ショービジネスセミナー

 実際に舞台を見たあと、舞台監督から舞台のこだわりを聞いたり、演者や照明の方の舞台にかける思いを聞かせて頂きました。また、営業の方から劇団四季がどのような広報活動を展開して、多くの方に劇場に足を運んで頂こうとしているのかなどのお話を伺いました。

「言葉の伝え方・話し方」講座(RKK熊本放送局アナウンサー糸永有希氏)

 RKK熊本放送局の糸永有希アナウンサーとオンラインで結び、放送局の仕事のやりがいやメディアが社会にどう貢献しているのかなどを話して頂きました。また、アナウンサーという立場から、思いの伝え方や話し方についてアドバイスをして頂きました。

Contents
教育について
このページの先頭へもどる