その他2018年3月07日

暴力団追放講演

 福岡県警察本部組織犯罪対策課より講師の方をお招きし、暴力団の存在が身近にあること、そして自らが暴力団に関わり、被害に遭ってしまう可能性があることを、講師の方の実体験を踏まえながら話していただきました。

 生徒たちは、終始真剣な表情で耳を傾けていました。暴力団との関わりが、友人関係やSNS、インターネットなどの身近な所から起こりうることを知り、「自分と無縁なことではない」「ある日突然、自分自身が足を踏み入れてしまうかもしれない」ということを、強く意識できたのではと思います。

 自分の知らなかった世界について学ぶことで、また一つ心を豊かにし、見聞を広め、今後も暴力団の危険にさらされることのない学校生活を過ごしてほしいと思います。

 

このページの先頭へもどる