年間行事2021年3月15日

令和2年度修了式が行われました

 3月15日(月)に令和2年度修了式が実施されました。

 式の中で組坂校長は「先日多くの生徒がこの学び舎を巣立っていった。この1年は様々なところで忍耐強さを要求された。その中でも卒業生たちは自分の夢を見失うことなく、たくましい姿を見せてくれた。今度は君たちが先輩からのタスキを受け取り、その想いを受け継いで行く番です。」と述べられました。
 その後、離任式が行われ、本年度も持って退職する教員より生徒たちへ挨拶と激励の言葉が送られました。生徒を代表として生徒会長の御園生愛海さんが「先生方との日々を胸に刻み、これからの学校生活を過ごしていきます。」とこれまでの感謝の想いを言葉にしました。

 新型コロナウイルス感染症の影響で、これまでの生活様式が一変した本年度。生徒、教員共にもどかしさを抱えながら過ごしてきました。しかし、生徒たちには自身の目標や将来への希望を失くすことなく、学校生活を過ごしてほしいと思います。新学期までの期間が、新学年を力強く迎えるための英気を養うことができる、有意義なものになることを心から願っています。

 

このページの先頭へもどる