年間行事2021年4月10日

全校生徒が一堂に会しました。

 4月10日(土)に対面式が行われ、新入生を含めた全校生徒が一堂に会しました。

 まず、校長先生より挨拶があり、「社会的に厳しい情勢がなお続いているが、ここにいる九産生全員が一丸となってより良い学校をつくってほしい。」と話されました。
 その後、生徒会長の御園生愛海さんが、「対面式を無事迎えられたことがとても嬉しいです。皆さんがそれぞれ思い描いている道へ進むことができるように、有意義な学校生活を過ごしてください。一致団結して、互いに協力し合いましょう。」と新入生に温かい言葉を贈りました。
 新入生からは代表として大西尊くん(春日北中学校出身)が、「九産生の一員としての誇りと責任を持ち自立した行動を心がけたいと思います。先輩方の力を借りつつ、新たな経験をしていく中で、自分の目標を見つけ精進することで、成長していきたいです。」と新生活への意気込みを悠然と述べました。

 1年生にはこれからの学校行事や部活動を通して、同級生はもちろん、2・3年生と交流し支え合うことで、充実した光り輝く日々を過ごしてほしいと思います。

このページの先頭へもどる