年間行事2021年12月15日

就職内定者に向けての講話を実施しました。

 12月13日(月)、九州産業高校にて、『社会人になるにあたっての心構え』をテーマに、麻生専門学校グループキャリア支援本部より徳久晶子先生を招き、就職内定者60名に向けて講話をして頂きました。これから社会で働いていく生徒に対して、仕事と人間関係の大きく2つの観点で話をして頂き、生徒だけでなく教員一同も為になる有意義な時間となりました。本日の話で生徒は「大変感銘を受けました。」と全員が口を揃えて言うほど徳久晶子先生の話に影響受け、今後社会で活躍していけるだけの取り組みを生徒がしてくれると期待できる良い機会となりました。
このページの先頭へもどる