部活2021年12月17日

第5回全九州高等学校総合文化祭長崎大会放送部門(テレビ番組部門)のご報告(放送部)

 放送部が福岡県の代表校として12月10日(金)~12日(日)にかけて長崎県諫早市で開催された九州大会に出場しました。

 大会では『架け橋=人×笑顔』(読み方:かけはしはひとかけるえがお)というテレビ番組の作品を審査して頂き、入賞することができました。

 この作品は、子ども食堂に携わる方々を取材し、新型コロナウイルス感染症拡大によって子ども食堂のあり方が変化している模様をまとめています。近日中に作品をこのホームページでも見ることができるようにしますので、ぜひご覧下さい。

 九州大会に出場することで他県の多くの作品・発表を直に見ることができました。来春に向けて、より良い発表、より良い作品作りができるよう感性を磨きながら、これからも練習を重ねていきます。

 結びに、番組作りに携わって下さった方々に、この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

 

 テレビ番組部門  『架け橋=人×笑顔』  入賞

          監督:西村彩花 (2年普通科5組 柳城中学校出身)

 

このページの先頭へもどる