年間行事2022年3月16日

令和3年度修了式を実施しました。

 3月16日(水)に令和3年度修了式が実施されました。
 式の中で校長先生は「これまでの日常が失われていると言われる中で、自分の思うようにならないことも多いと思います。しかし、このような変容に伴って志や想い、未来を描く気持ちまでもが変わってしまってはいけません。しっかりと先を見据えて為すべきことを見失わないでほしい。悩ましい時間が続いておりますが、この状況が少しでも好転して4月からの新学期がスムーズに営めることを強く願っています。」と述べられました。

 その後、離任式が行われ、本年度をもって退職する教員より生徒たちへ挨拶と激励の言葉が送られました。生徒を代表して生徒会長の武井優羽さんが「学校生活のあらゆる場面で温かく導いてくださったことを心から感謝しています。寂しい気持ちはありますが、先生方から教えていただいたことを忘れず、私たちは日々成長していけるよう努力します。」と溢れる想いを言葉にしました。

 昨年度に引き続き、本年度も生徒、教員共にもどかしさを抱えながら過ごしてきました。しかし、生徒たちには自身の目標や将来への希望を失くすことなく、学校生活を過ごしてほしいと思います。新学期までの期間が、新学年を力強く迎えるための英気を養うことができる、有意義なものになることを期待します。

このページの先頭へもどる