部活2022年10月24日

第37回福岡県高文祭弁論部門福岡県大会で優良賞を受賞しました(放送部)

 10月21日(金)に福岡県高文祭弁論部門福岡県大会がみやま市総合文化センターで行われ、2年普通科1組園木琉生(田代中学校出身)が出場し、優良賞を受賞しました。

 『Normal or Abnormal』という演題で、LGBTに対する思いを論じ、これからの日本が真の多様性の社会になることを願う発表をしています。当日は山門高校の生徒の前で発表し、審査員からも「多くの聴衆の前でも落ち着いて、非常に聞きやすい声で発表し、内容も心打たれるものでした。あなたの弁論に感動しました。」という高い講評を頂きました。本校は出場した2018年~2020年に引き続き、今回も優良賞を受賞し、4回連続で入賞となりました(2021年は出場なし)。

 

  園木琉生 2年普通科1組(田代中学校出身)

  演題『Normal or Abnormal』 優良賞

 

このページの先頭へもどる